2019年度活動報告

令和元年度QBPワークショップ(2019/11/22・23)

「QBPワークショップ」については、下記プログラムで開催致しました。
多数の皆様にご参加いただき、ありがとうございました。

クリックすると拡大します
日時 令和元年11月22日(金)13時〜23日(土・祝)12時
場所 アクティブリゾーツ福岡八幡
(北九州市八幡東区枝光1-1-1)

プログラム

詳細はプログラム詳細[PDF]をご確認ください。

令和元年11月22日(金)

オープニング

九州工業大学大学院 工学研究院
教授 池永 全志
基調講演1
「アンワイアード・デジタル インフラストラクチャ」

東京大学大学院 情報理工学系研究科
教授 江崎 浩 様
発表資料(PDF)
基調講演2 AI
「情報通信研究機構 未来ICT 研究所における自然知研究のご紹介」

情報通信研究機構 未来ICT 研究所
所長 寳迫 巌 様
発表資料(PDF)
セッション1 AI×?
「AIx画像認識の実践事例」

株式会社富士通研究所
デジタル革新コア・ユニット
冨安 史陽 様
発表資料(PDF)
「画像認識技術による工場効率化の事例紹介/今後の展望について」

富士通九州ネットワークテクノロジーズ株式会社
開発戦略本部第二統括部第一開発部
木原 昌宏 様
基調講演3 ローカル5G
「5Gの今と将来展望 〜ローカル5Gの導入を見据え〜

総務省 総合通信基盤局電波部 移動通信課
課長補佐 大野 誠司 様
発表資料(PDF)
セッション2 大学研究最前線
「生活支援ロボットのための組込み脳型人工知能」

九州工業大学大学院 生命体工学研究科
准教授 田向 権 様
発表資料(PDF)
「ヒューマノフィリックシステムの実現に向けて」

九州大学大学院 システム情報科学研究院
教授 荒川 豊 様
発表資料(PDF)
夜なべセッション

座長:
九州工業大学大学院 電気電子工学研究系 助教 野林 大起
株式会社iD 九州デザインセンター 課長 永田 晃
富士通九州ネットワークテクノロジーズ株式会社 松永 隆徳

令和元年11月23日(土)

基調講演4 宇宙関連
「宇宙利用の動向について」

大阪大学サイバーメディアセンター
招聘教授 山口 修治 様
セッション3 IoT/5G
「Society 5.0 による安全・安心な地域の実現」

信州大学
総合情報センター長 不破 泰 様
発表資料(PDF)
「ゲーム会社・コロプラが行う地域課題解決に向けた自治体取り組み事例について」

株式会社コロプラ おでかけ研究所 事業部
事業部長 酒井 幸輝 様
発表資料(PDF)
クロージング

九州インターネットプロジェクト会長/
九州工業大学学長
尾家 祐二